敏感肌の人におすすめしたい石鹸とは

subpage1

敏感肌とは、肌が通常よりも外部からの刺激に弱くなっている状態のこと。

敏感肌の石鹸のおすすめの情報サイトを利用して良かった。

衣類や貴金属、紫外線などの刺激によって赤くなったりピリピリとした痛みを感じたりします。症状が悪化しないように、敏感肌の人は洗顔やスキンケアにも気を付ける必要があります。

洗顔の際は、洗顔クリームなどを使用している人も多いと思いますが、洗顔クリームには合成界面活性剤が含まれていることが多く、これは肌に強い刺激となりますのでおすすめできません。

肌が弱い人、敏感な人におすすめしたいのが純石鹸です。

これは、脂肪酸ナトリウムか脂肪酸カリウムが98%以上の物のことで、着色料や香料、防腐剤などの添加物は含まれていません。

肌に刺激となる可能性のある添加物が含まれていないので、敏感肌の人でも安心して使うことができます。純石鹸以外の石鹸にはこれら添加物が含まれていますので、おすすめできません。


なお、純石鹸で洗顔すると、肌がつっぱる感じがすることがあります。

これはアルカリ成分によって肌が活性化されているためですので、心配ありません。
購入する際は、パッケージの成分表示を確認しましょう。

nanapiに関するサポートサイトはここです。

「せっけん素地」「純せっけん分」「脂肪酸ナトリウム」といった表示のみの物か、これに追加して水やグリセリンのみが書かれているものが純石?になります。



グリセリンは肌に優しい保湿成分ですので、含まれている物の方が使用後のつっぱり感は少なくなります。
なお、無添加石鹸と書かれている物は注意が必要です。香料が無添加で防腐剤は使われているなどといった場合があるためです。


購入の際は、必ず成分表示を確認するようにしましょう。

納得の情報

subpage2

敏感肌の原因は、角質層が薄くなっていることにあると言われています。角質層が薄くなると、水分と油分の微妙なバランスの崩れから皮膚のバリアー機能が無くなってしまします。...

next

美容のテクニック

subpage3

季節の変わり目や花粉、ストレスなどの影響で肌にトラブルが起きやすい方は敏感肌と言われており、敏感肌用のスキンケアでお手入れをするのがコンディションの良い肌を保つためにはおすすめです。特に洗顔石鹸は良く泡立てて泡でマッサージするように洗顔すると肌の汚れや皮脂だけをおとして肌トラブルのない健やかな肌を保つのに役立ちます。...

next

予備知識

subpage4

敏感肌とは肌のバリアの状態が健常な人よりも弱くなっている人のことを言います。敏感肌になってしまう理由の多くは精神的ストレスや食生活や睡眠時間の乱れによって、肌の水分と皮脂のバランスが崩れて角質が崩れてしまい隙間が生まれてしまう事で起きます。...

next

美容の特徴

subpage5

敏感肌の人は人よりお肌が敏感な分、スキンケア用品や化粧品選びに大変気を使います。口コミなどを見ても自分には合わないなんてこともありますので十分注意が必要です。...

next